« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

山形七日町二郵便局

7月29日(水)

 当社の暑中見舞いのイラストの素材探しに市内へ。

七日町通りにある「岩渕茶舗」を描こうかと思い行ってみたら

なんと工事中のシートに囲われてしまっていた。

残念、もっと早めに描いておくんだった。

ほんとに今、山形の古い店舗や建物が次々と消えていく。

さびしいもんだ。

結局、旭銀座通りにある「山形七日町二郵便局」を描く事に。

住所は七日町二丁目。これは大正14年建造の建物である。

今年で84才になる建物だ。

描きはじめてみると結構ディテールが

こまくて時間がかかってしまったが何故か一安心。

ほんとにいつ消えてしまうかわからないのだから。

Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形同友会例会

7月28日(火)夜

 商業界山形同友会例会を「桂林」さんで。

山形県連合同友会総会の当番が今年は山形同友会。

講演の企画の相談で新幹線カリスマ販売士「茂木久美子」さんに

お願いしようということに決まり

早速日程のアポイントをとるため茂木さんの携帯へ電話。

茂木さんに了解をいただきながらの電話で

今日の夜10時から日テレの「魔女たちの22時」に出るとの話。

事務所に連絡して直哉君に録画を頼んだ。


茂木さんからは6月の道経塾の例会にも講師として

千歳館で話をしてもらったばかり。

大変好評だったので企画した私としては嬉しい例会だった。

そんな訳でその時出席していた同友会長の戸田さんが

茂木さんの案を出してきたのだ。

しかしあの時の彼女の講演後の変身にはびっくり驚き。

制服と私服のギャップがすごかった。それがまた良いのだけど。


 山形デザイン専門学校夏期講座の特別講師もお願いしてある。

学生達には結構刺激になると思っている。


・・・・今日の桂林さんの料理は素晴らしかった。

    イメージチェンジした店に真っ白な皿。見た目も味も抜群。

    今日は酒を控えめにしようと思っていたのだが

    つい美味い料理と紹興酒に酔いすぎてしまった。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓の犬

7月28日(火)

 今日はおばあちゃんの月命日、

洋子さんと6時前にお墓におまいりに行った。

その足で久しぶりに二人でのウオーキング。

 途中、民家の窓からじ〜っと外を眺めている犬がいた。

前にも何度かこの犬を見てはいるのだが

身動きひとつせずいつも外を見つめている。

携帯カメラで撮影したんだけど遠くてわかりずらいかも。

Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改装オープン後の中国料理「桂林」

7月27日(月)

 店内に飾る額を届けに遅めの昼食を兼ねながら「桂林」さんへ。

Photo_5

Photo_6

Photo_7
(小熊先生が桂林へ旅行した時に撮影してきた写真を
壁面に使わせていただいた)

改装の評判がなかなか良いようだ。

これだけイメージをかえたんだから今までのお客さんが

びっくりするのも当然といえば当然。

「ネギラーメン」を食べた。

う〜ん、ほんとに美味い。

わずかに甘さを感じるスープなんだけど美味い。

なるほどネットでの口コミ人気がいつも上位のはずだ。

半分程食べてから酢を入れて食べた。

なおさら甘みが美味さを増す。630円で二通りの味を楽しめた。

      ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茂利多屋さんのチキンカツカレー390円

7月26日(日)午後、茂利多屋さんで遅めの昼食

 茂利多屋さんの新メニュー「チキンカツカレー」が旨い。

最近はこればかり食べている。飽きないのだ。

辛さはまったくないのだが何故かチキンカツと絶妙にあうのだ。

これで390円というのも嬉しい。

Photo_3

チキンカツカレーが出来上がるまでの間、眺めていた新聞には

350円前後のコンビニの弁当が人気、

そして付加価値を高めた500円前後の客も狙っているとかの

記事が載っていた。

今、弁当や飲食の世界の価格は熾烈な競争の真ただ中だ。

Photo_4

食べ終わる頃、社長の森田さんが私を見つけ

アイスコーヒーをご馳走してくれた。感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のウオーキング

7月26日(日)

 いつものコースをウオーキング。

Photo_2

土手の下の公園で子供達の夏休み行事、

朝の「ラジオ体操」が始まっていた。

お父さんやお母さんさんたちも一緒に参加している。

我が家の子供達の小さい時も一緒に早起きして

ラジオ体操に参加していたことを思い出す。なつかしい。

それにしてもあの時参加カードにハンコもらってたのは

何の意味があったんだろう。

1_2

2_2

第四中学校近くの田んぼ池に毎年咲く蓮の花。

今年も見事に咲いている。

おかげでこの時季のウオーキングはどうしても

ここを経由するコースになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真展明治時代の山形〜街の風景と人々の暮らし〜

7月24日(金)

 昼休みにすぐ近くにある文翔館で行われている

『写真展明治時代の山形〜街の風景と人々の暮らし〜』を見に行ってきた。

 明治後半の写真が中心でなかなか興味深いものだった。

写真の建物は現存しているものは少なかったが

人々の暮らしの様子をうかがうことができた。

 その中でも明治36年に撮影された馬見ヶ崎川原での「芋煮会」の様子が印象に残った。

 この写真の場所は現在の川原のどの辺りか

 写真の背景から捜索してみるのも面白いかもしれない。

この芋煮会の写真を撮影してブログに掲載したいのだけど無断ではできないようだ。

残念だがやむを得ない。

Photo

 文翔館の中庭。8月8日(土)の夜、この中庭で山形交響楽団のメンバーによる

「金管五重奏の夕べ」コンサートが予定されている。

聞きにきてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beer & Jazz in Kura Obihachi

7月21日(火)

 今年度から代表をつとめさせていただいている

モラロジー山形道経塾の7月例会。
 
今月の例会は講義や勉強は忘れてビールとジャズを楽しむ企画。

塾生の参加は8名だったが

オブザーバー参加が6名の計14名でのビアーパーティー。

ジャズ大好きの茂利多屋の森田さんも

オブザーバーで参加してくれた。ご協力に感謝。

2

会場は旧商家の蔵をカフェとして営業している市内十日町の「蔵オビハチ」

 ジャズ演奏はかって所属していたニューカウンツオーケストラで

ドラムをたたいている吉田哲君たちのカルテット「ユニット4」。

彼達は現在市内のジャズライブの店「Noisy Duck」

毎月第一金曜日の夜に演奏をしている。

軽快でリズミカルなジャズの生演奏を聞きながらのビールと料理。

カルテット4人に対して観客14名という贅沢なバランス。

1

オブザーバー参加の道経塾前代表小嶋さんの奥様

シンガーソングライターとして活躍中の丹波恵子さん

そして洋子さんの三人は山大附属小中学校で子供達が同級生。

話は子供の話題で盛り上がりかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桔梗

7月180日(土)


Photo

今年も我が家の桔梗が咲いた。

でも今年の桔梗の花はいつもより変だ。

いつもならもっと背が揃ってボリュームがあるのだが。

そういえば今年はいろいろあって

じっくり花壇を見ることができなかったからな。

栄養と愛情不足でもやっと咲いてくれたんだ。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村山駅前小売市場

7月17日(金)夕方

 午後7時から名和鮮魚店さんとの店舗新築の打合せ。現店舗事務室で。

Photo_5

写真にある山駅前ってどこ?

実は村の看板文字が落ちてしまっているのだ。

ここは今のお店がある村山駅前小売市場。

 そういえば10年程前、子供達と宮城県村田町へ行った時

「チンコ」という看板が正面にある建物を見つけたことがあり、

皆で大笑い。

なんのことはない。

よく見ると「パ」の文字が無くなっていただけなのだ。

まだあの建物あるかな?

Photo_6

往時の市場の雰囲気が残る裸電球。

この風景も間もなく無くなると思うと寂しい。

新店舗を設計デザインしている立場としてちょと矛盾するけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桂林さんリニュアルオープン日の朝

7月17日(金)

 桂林さんが今日リニュアルオープン。

開店前に回ってみた。赤いテントの前垂れのたるみが気になる。

外壁はリアテックシートの耐候性のもの、良いイメージだ。

Photo_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国料理桂林只今工事中

7月16日(木)その2

 13日(月)から桂林さんのリニュアル工事が行われている。

明日リニュアルオープン。

デザインしたイメージ通りの仕上がりになりそうなので一安心。

Photo_2

Photo_3
壁面の水墨画が中国桂林の風景写真に貼り替えられた。

 夕方から桂林の蜂谷さんとニトリへオープンの小物を買いに行く。

夕方イステーブルが届き、組立やセッティングなどで

最終チェックは深夜近くになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒井製麺所直営売店めん工房さかい

7月16日(木)

 お昼休み時間を利用して学生達と緑町にある

酒井製麺所直営売店「めん工房さかい」へ。

城北麺工さんの直売所のプラン作りのための視察だ。

授業のある水曜日はこの店は定休日。

そういう訳で今日の木曜日になった。

 1

12

 それらしいイメージと店内レイアウトだが接客がイマイチの感。

裏に製麺工場を控えている、その社員さんがただ接客に

回されているだけだからなのかな?ま、想像だけど。

3


 試食コーナーがあった。有料での提供はなし。

ほとんど有料の一般そば屋の雰囲気だけどすべて試食だけだ。

5


日ごとに試食用の麺が変わるとのこと。

今日の試食は「生めん田舎そば」だった。

一箸でつまめそうな量だけど美味しかった。

2

50円でも100円ででも有料でいいから

もう少し食べられるといいのだが。

でも試食のおいしさについ買い物をしてしまった学生がいた。

4


 みんなで「そばソフトクリーム」200円を食べる。

日射しが強いので見る見る間に表面が溶けていく。

そばの風味があまり感じられなかったけど

ソフトクリームとしては美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の上野駅

7月15日(水)

 上野発06:18の山形新幹線に乗るため上野駅へ。

この階段は周辺がリニュアルしたとはいえ、

昔の上野駅のイメージが残る。

この階段下には学生時代によく来たものだ。食堂があったりして。

Photo

 09:01山形着。洋子さんから迎えにきてもらった。午前の授業に間に合う。

  あ、そういえば今日は午後の授業だった。

  城北麺工さんの直売所のリニュアルプランのため学生達と現調に行くのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三重の亀山へ

 7月14日(火)

 亀山へ出張。

朝7時12分発の山形新幹線で名古屋経由関西本線亀山駅着午後1時7分。

名古屋駅ではいつものとおり10番ホームにあるきしめん屋で昼食。

ちょっと贅沢してこの日は「きつねきしめん」。ほんとにここのきしめんは美味しい。

Photo_3

Photo_4


 亀山駅では櫻井さんのお店の造園を担当する和歌山の坂口さんのお迎えをいただく。

坂口さんは活禅寺での大先輩である。お迎えにちょっと恐縮。

 工事はだいぶ進んでいて全体のイメージが現れてきていた。

旧東海道の宿場町の景観を壊さないように気をつけてデザインしたのだが

これなら大丈夫、と安心。

連子格子が間もなく取付けられるのが楽しみ。

Photo_5
瓦屋根の3階建てで亀山のイメージがだせるかどうか不安だったが

いまのところイメージ通りだ。これで窓に連子格子が入ればバッチシかも。

Photo_11
3階からの亀山の風景。

Photo_6
現場前は旧東海道である。

今でもこんな雰囲気がたくさん残っている。

この風景に似合ってくれれば良いが。

ここに間もなくレストラン コ・ビアン亀山がオープンする。

道に見えるトラックの停まっているところが現場。


 櫻井さん、坂口さん、モリセイさんと打合せを行い

夕方櫻井さんから亀山駅までお送りいただく。

いただいた缶ビールととうもろこしを待ち合い室で頂戴する。

今日の亀山は気温38度だって!ビールが美味い。感謝。

Photo_7

関西本線で一番前で線路を見ながら亀山から名古屋に向かう。
Photo_8

 東京に夜遅く到着。

 今日は上野泊まりで明朝一番の山形新幹線に。

何故かいつも足が向いてしまう上野アメ横のガード下の「大統領」へ。

いつもなら麻里子達を誘うのだがちょっと疲れ気味なので

軽く飲んで終わりたいので今日は一人カウンターで。

いつもながら混んでいる。

カウンターへ座るなり“もつ煮込み!味付けガツ!そしてお酒!”と

考えてきた訳でもないけどテンポ良く注文。

結局お酒三杯飲んでなんと1420円だって。

安いね、ほんと。最近はもつ煮込みより味付けガツの方が良い。

酒のつまみに最高。


Photo_9


Photo_10

 山形にもこんな雰囲気があればいいのになとは思いながらも

誰とも会うことがなく一人で飲めるここがやっぱり一番良いかなと思い直す。

でも先月、山形七日町に屋台村ができたとのこと一度行ってみなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レストラン香味庵まるはち

7月12日(日)

おばあちゃんの四九日法要とおじいちゃんの十三回忌法要を

山形市内の「レストラン香味庵まるはち」で行った。

菩提寺の泉福寺の住職さんとごく近い身内だけ行った。

おばあちゃんやおじいちゃんの本家や兄弟は皆高齢で

体が自由にならないので法要をおこなうことだけ報告した。

 漬物寿司が名物のこのお店の蔵座敷にイステーブルでの会食。

なかなか雰囲気のある建物で漬物を求めに結構観光客が訪れていた。

 店内の壁に卵苞( たまごつと)が下げられていた。

最近あまり見られなくなっている。

Photo

Photo_2

 法要が終り自宅にもどって間もなく娘夫婦、座間のお兄さん夫婦、

柏のお姉さん夫婦、山形の黒沢のお姉さんたちが

夕方から夜にかけて次々と帰って行った。

賑やかだったここ二三日の我が家が突然静かに。

なんか寂しい気がしないでも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃんの納骨が終わった・・・。

5月28日、おばあちゃん永眠

5月30日、セレモニーホール大野目にて葬儀

7月12日、四九日の法要、納骨。お墓に眠るおじいちゃんの骨の上におばあちゃんの骨を納めた。
     同時におじいちゃんの十三回忌法要もとり行った。
     
5月26日以来休んでいたブログを今日7月23日から再開することに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »