« スーパージャンプに小熊先生が | トップページ | クリスマスだんご »

日本人の心

以前ある方にいただきっぱなしで本棚に埋もれていた千歳栄著「日本人の心の原風景」を引っ張りだしで読んでみた。その中にアインシュタインの一説が紹介されていた。この一説は他でもよく紹介されているがあらためて現代の日本人に読んでもらいたいものだ。

Photo_5

Photo_6

|

« スーパージャンプに小熊先生が | トップページ | クリスマスだんご »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 何処かで目にした文章だと、写真に目を奪われました!
 「神仏習合」には興味があり、新聞に掲載された時に連絡をとり、千歳氏から著書を賜りました。風景の中に、自然と造形物がデザインされていて「おおっ!」って感じでした。
 締め括りに頷ける文章でした。 

投稿: 戯言… | 2010年12月11日 (土) 19時47分

戯言さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
なんと戯言さんもこの本を読んでいられたとは。

巻末のおわりに述べられている
「神仏和合の基層にある自然崇拝と祖霊崇拝の思想は、日本人が縄文時代以来育んできた誇るべき精神文化であり、その精神文化の作興こそ現代に生きるべき私たちの使命でもあると思う。」を
 心にしっかりと受け止めておきたいもんですね。

投稿: まさあき | 2010年12月12日 (日) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の心:

« スーパージャンプに小熊先生が | トップページ | クリスマスだんご »