« 正月の肝臓はこれで守る | トップページ | 年越し »

板粕のシーズンになってきた

白河の大福家さんから年越し蕎麦と一緒に板粕が送られてきた。
毎年大福家さんのお蕎麦で年越しをするのがいつのまにか我が家の年越しになってしまった。
ほんとうに大福家さんに感謝。

しかし板粕も嬉しいいただきものだ。洋子さんも私も板粕を焼いて醤油で食べるのが大好き。最高の酒の肴なのだ。しかも何故か銘酒といわれる酒の粕より普通の方が美味いのだ。

1_3 2_3

このこんがり感が実に良いのだ。

|

« 正月の肝臓はこれで守る | トップページ | 年越し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板粕のシーズンになってきた:

« 正月の肝臓はこれで守る | トップページ | 年越し »