« イトバハルシャギク | トップページ | ベンチの長い影 »

橋のたもとにはだんご屋が多い。

Photo_2

早朝なので開店はしていないが千歳橋のたもと、線路のガード下にある「渡辺だんご屋」さん。
仕舞たや風の店構えだ。だいぶ前、この目の前は国道13号線だった。古い千歳橋を渡ってこの店の前を通ったものだ。

そういえば、これも数年前になるが今、架け替え工事が行われている馬見ヶ崎橋の東側のたもとにも名前は忘れたが「だんご屋」が一軒あった。だが架け替え工事の道路拡幅ですでにその店はなくなっているが。

橋のたもとには「だんご屋」がなぜ多いのだろうか。川、橋を境に川向こうの町と徒歩で行き来していた時代に行き来する人たちがこの橋たもとのだんご屋でお土産に買っていくのに便利だったのだろうか。

2002
2002年の夏に描いた馬見ヶ崎橋たもとのだんご屋のスケッチ。今、この風景はない。

|

« イトバハルシャギク | トップページ | ベンチの長い影 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋のたもとにはだんご屋が多い。:

» IKEA家具のスペシャリスト [Witch House]
IKEA(イケア)のことならおまかせください。代行購入、搬入、設置まで、トータルコーディネイトいたします。 [続きを読む]

受信: 2011年6月17日 (金) 16時09分

« イトバハルシャギク | トップページ | ベンチの長い影 »