« 第十八共徳丸 | トップページ | クマとにらみ合ったのは »

ツバメの子供たち

東北自動車道、菅生SAで一休み。
頭上をツバメが急上昇、急降下しながら飛び交っている。一気に建物の屋根の下へ飛び込んでいく。
その度にピーピーと鳴き声が聞こえる。

Photo_7

巣があった。親ツバメが餌を運んでくるのだ。

巣の下は観光バスの客などが賑やかに行き交いながら巣で餌を待つ子ツバメを眺めていく。
ツバメは人がいる所にあえて巣をつくるのだと聞いている。理由があるらしいのだが忘れた。


|

« 第十八共徳丸 | トップページ | クマとにらみ合ったのは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの子供たち:

« 第十八共徳丸 | トップページ | クマとにらみ合ったのは »